マラセブシャンプーの大容量はジェネリックより安い|犬のマラセチア皮膚炎

犬のマラセチアに効果的なマラセブシャンプーが最安値で買える

 

 

愛犬がマラセチア皮膚炎を患っているという飼い主さんならご存知(であるはず)のマラセブシャンプーですが、あなたはどこでお求めになられていますか? かかりつけの動物病院ですか? それともネット通販ですか?

 

 

マラセブって動物用医薬品に分類されている薬用シャンプーなのでお値段もそれなりにしますよね。1回のシャンプーで消費するマラセブの使用量が犬の大きさや体重で違ってきますから、犬が大きくなればなるほど使用量も比例して増えてきます。

 

 

 

余談ですが、このサイトの管理人はラブラドールレトリーバーを飼っています。体質のためかマラセチアになりやすく、マラセブシャンプーでのスキンケアが欠かせません。週に2回のシャンプーをしているのですが、マラセブの消費量が半端なく容量が少ないとすぐに切らしてしまうほどです・・・。

 

 

これまでは楽天でマラセブシャンプーを購入していました。「最安値で買える!」と喜んでいましたが、送料が別料金であることがほとんどなので、送料を無料にするために余計な物を購入したりして送料を無料にしていました。シャンプーだけを安く買いたかったのに・・・。でも、例えば 250ml入りのマラセブシャンプーを1本しか買わなくても送料無料で購入できるお店って、探せばあるんですね。

 

次の表をご覧ください。

 

マラセブシャンプー (Malaseb Medicated Shampoo)   メーカー:Derm care(ダーマケアー)社

内容量

 

1,000 mL入り/本

 

 

500 mL入り/本

 

250 mL入り/本

1本

4,848円

3,090円

2,260円

2本

8,583円

(1本当り4,291円

3本

6,901円

(1本当り2,300円

4,630円

(1本当り1,543円

 

表をご覧の通り、一度に複数ご購入される場合、購入する数に比例して割引額も大きくなり、より格安となります。
また、1本あたりの容量が大きいほど割安となっています。

 

表示価格はUS$を日本円に換算したものです。海外で販売されているものを(個人輸入の代行業者うさパラを利用して)購入しますので、購入するタイミングによって価格が変動する場合があります。

 

 

 

表をご覧になられてどう思われました? 驚くほど安いと思いませんか? 250ml入りのマラセブを4本(9,040円)買うよりも1,000ml入りを1本買った方が断然安いですよね。

 

 

右の画像は管理人がこれまで購入していたマラセブ250mlです。(4L入りもありますが、税込みで 34,560円もするので金銭的に厳しく、不経済に思いつつも250ml入りを購入していました。)

 

 

外装が異なっていますが、販売されている国が日本であるか外国であるかの違いだけなので、マラセブのメーカー(Derm care社)はもちろん、シャンプーの成分組成や 100ml中の含量は全く同じなんですよ。日本ではキリカン洋行さんがマラセブを輸入販売しています。

 

 

マラセブシャンプー100ml中の成分と含量
ミコナゾール硝酸塩 2.0g
クロルヘキシジングルコン酸塩液(20% 溶液) 10mL (クロルヘキシジングルコン酸塩として2.0g)

 

マラセブシャンプーの色調および剤形
無色〜薄茶色澄明の粘稠な液体<

 

マラセブシャンプーの種類

マラセブシャンプーの正しい使い方とは?

マラセブシャンプーの副作用は?

 

 

 

マラセチアという真菌は正常な犬の皮膚や耳道に少数存在しますが、皮膚の分泌機能に異常をきたすことによってマラセチアが異常に増殖して赤み(炎症)や痒み(掻痒)が起こります。また、マラセチアとの共生関係が示唆されているスタフィロコッカスという黄色ブドウ球菌の相乗的な増加も皮膚炎の悪化に関与していると考えられています。

 

 

マラセブが抗真菌薬のミコナゾールを配合しているのはマラセチアに、消毒薬のクロルヘキシジンを配合しているのはスタフィロコッカス属菌に対して効果効能があるためです。

 

参考:マラセブ添付文書

 

犬のマラセチア皮膚炎てどんな病気?

 

 
 
TOP 犬のマラセチア皮膚炎 正しいシャンプーの仕方 マラセブの使い方 マラセブの副作用 マラセチアの予防